都道府県から探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
近畿
中国・四国
九州・沖縄
×

指定したエリアで検索する

詳細条件から探す
ジャンル
4端
季節
施設
駐車場
人数
料金
混雑具合
検索方法
×

指定した条件で検索する

ツーリング

シーサイドの秘湯?!勿来温泉 関の湯

シーサイドの秘湯?!勿来温泉 関の湯のアイキャッチ画像
投稿日 最終更新日 閲覧数947

「太平洋健康センター 勿来温泉関の湯」へ行ってきました。
海沿いにある温泉で、太平洋に面しています。

施設の前が広い駐車場になっていますが、バイク用の駐車スペースは入口の脇にあります。

屋根の下なので、日差しがきついときや雨が降っているときは助かりますね。

この施設は日帰り入浴・宿泊いずれにも対応しています。
日帰り入浴の入浴料は2,040円と少しお高め。
ホームページでクーポン券を出力し、必要事項を記入して持参すると1,430円になるようです。
これから行かれる方は、ぜひクーポンをご用意の上お持ちください。
タオルセットは標準で付いているので、手ぶらで行っても大丈夫です。

中の様子です。
平日の昼間だったためか、とても空いていました。
浴場は3階にあります。

浴場の中は撮影できませんので、ロビーからの眺めを掲載します。
お風呂から、これとほぼ同じ景色を観ることができます。
露天風呂では潮の香りや重い波の音を感じることができて、癒されます。
またここのお湯はかなり特徴的です。
茶色に濁っていて、灰汁のような粘っこい泡が浮いてきます。
そんな秘湯感あふれる泉質なので、温泉好きな方はぜひ行かれるとよいと思います。

一点だけ注意。
脱衣所のロッカーが、幅20cmぐらいしかありません。
バッグなどはとても入れられませんので、貴重品以外はバイクに残し手ぶらに近い状態で入館するのが無難です。

常磐道・いわき勿来ICからすぐの距離で、アクセスは良いです。
先述の通り空いていますしお湯は独特、景色も抜群なので意外と穴場かも知れませんよ。

 

この記事で紹介されている場所

勿来温泉 関の湯に近いスポット

もっと見る

この記事を書いた人

「みくた けい」です。お気楽ソロツーが好き。宿泊先を決めずにふらりと乗り出し、旅先で宿を当日予約します。

コメント

zap

2022-10-25 23:05:25

海の見える温泉って好き。

通報する

コメント

名前

コメントを投稿する

他のツーリング記事

オススメ記事