都道府県から探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
近畿
中国・四国
九州・沖縄
×

指定したエリアで検索する

詳細条件から探す
ジャンル
4端
季節
施設
駐車場
人数
料金
混雑具合
検索方法
×

指定した条件で検索する

ツーリング

地元の料理店が仕入れに来ている?!真鶴町漁協直販所

地元の料理店が仕入れに来ている?!真鶴町漁協直販所のアイキャッチ画像
投稿日 閲覧数1243

神奈川県の真鶴町漁協直売所へ寄ってみました。
この日は前泊地の茅ヶ崎から、右手に富士山・左手に相模湾というぜいたくな景色の中、西湘バイパスを快走。
あまりにも快走過ぎてあっという間に次の目的地である伊東へ着いてしまいそうだったので、真鶴道路へ入って寄り道したのです。
そこがどこなのかもよくわからないまま、目に止まった駐車場へバイクを停めました。

どうやら漁港のようです。
とりあえず海をバックに愛車を写真に収めます。
港の中では釣り船が沖から帰ってきたり、沖へ向かっていたりしていました。

朝の9:30だったので辺りのお店はまだシャッターが閉まったままですが、一軒だけ開店していて軽く人だかりができています。
近寄ってみると「漁協直販所」の看板が。
こちらはちょうど9:30開店のようですが、ファミレスのように名前を書いて順番待ちするシステムらしく、店頭の記名帳にはもうズラリと名前が書かれていました。

お店の中を覗くと、こじんまりしたスペースに水揚げしたばかりと思われる魚が並べられています。
ワラサの半身やまるごとのアンコウなど、一般家庭ではもてあますような豪快な品々が目立っています。
おそらく地元の魚介料理のお店が仕入れるのでしょうか。
一方イワシやイカなども扱っているようで、一般と思われる方も次々と車で訪れてきました。

直販所の向かいには漁港施設があり、その2階に「魚座」という飲食店があります。
こちらも10時オープンらしく、まだ閉まっていました。
もっとも朝食は済ませたしランチにはまだ早いので、あまり関係ありません。

そういうわけで、休憩がてら雰囲気と景色だけ楽しませてもらいました。
後で調べてみたら、twitterでその日の水揚げを告知していて、それを見てから買いに来るのが通のようです。
早朝漁協直買ツーリング、なんていうのも面白そうですね!

この場所の詳細情報はこちら

この記事を書いた人

「みくた けい」です。お気楽ソロツーが好き。宿泊先を決めずにふらりと乗り出し、旅先で宿を当日予約します。

コメント

コメント

名前

コメントを投稿する

他のツーリング記事

オススメ記事

この記事を書いた人

「みくた けい」です。お気楽ソロツーが好き。宿泊先を決めずにふらりと乗り出し、旅先で宿を当日予約します。

人気記事