都道府県から探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
近畿
中国・四国
九州・沖縄
×

指定したエリアで検索する

詳細条件から探す
ジャンル
季節
施設
駐車場
人数
料金
混雑具合
検索方法
×

指定した条件で検索する

カワサキの技術を堪能!

カワサキの技術を堪能!のアイキャッチ画像 ツーリング

更新日:2022-03-06 / 投稿日:2022-03-01

閲覧数:98

カワサキワールドは、神戸海洋博物館の中にあります。白く独特な形の屋根が目を引くこちらが神戸海洋博物館です。

 今日は以前から気になっていたカワサキワールドへ行ってきました。入館料は大人900円、子供400円でした。
 この日は「ふねのおなまえ」という企画展をやっており、戦艦大和や巡視船など様々な船の模型が出迎えてくれました。カワサキワールドを目当てに行きましたが、こちらも見応えがありました。

 建物の独特な屋根は、「帆船の帆と波」がイメージされているようです。近くに神戸ポートタワー(この日はリニューアル工事中でまったく見ることができませんでした、、)や、BE KOBEのモニュメントもあり、ぷらぷら散歩も気持ちいいです。

バイクがずらーり!

いざカワサキワールドヘ!

 たくさんのカワサキのバイクが綺麗にならんでおります。見ているだけでワクワクします。ライトアップもされどれもかっこいいです。2台ほど実際にまたがれるバイクもあったので乗ってきました。

 バイクの展示場を抜けると、陸・海・空にゾーンが分けられ、乗り物の体験コーナーや電車のジオラマを動かせるコーナーがあったり、子どもも楽しんだり、学んだりできると思います。kawasakiって色んなものを作っていたんだなと改めて感じました。

 出入り口付近に、小さいですが売店がありました。見ているうちに欲しくなりますよね、、カワサキのハンドタオル(330円)とブルーインパルスのポケットサーモボトル(1500円)を購入しました。

ちょっとひといき
建物を出てすぐのところに、スターバックスがありました。港の景色を見ながらほっと一息もいいですね。

有料ですが駐車場があります。車もバイクもとめられます。

この記事を書いた人

コメント

他のツーリング記事

関連記事