都道府県から探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
近畿
中国・四国
九州・沖縄
×

指定したエリアで検索する

詳細条件から探す
ジャンル
季節
施設
駐車場
人数
料金
混雑具合
検索方法
×

指定した条件で検索する

ツーリング

紫雲出山で絶景とCafe

紫雲出山で絶景とCafeのアイキャッチ画像
投稿日 最終更新日 閲覧数242

香川県で瀬戸内に突き出すように出ている荘内半島。

そこに紫雲出山があります。

ライダーの「サガ」か、突き出たところ、端っこってところには行ってみたくなるのです。(笑)

香川県豊浜あたりから北の方角へ、ひたすら海岸線をトレースします。

途中、「銭形の砂絵」のちかくや、「父母が浜」を通過してゆきます。

仁尾マリーナを過ぎたあたりから県道234(大浜仁尾線)になります。

交通量の少ない道をゆっくりと快走、さらに半島の先へ。

しばらく行くと県道232となり紫雲出山方向と、半島先端を回る方向に分岐します。

で、紫雲出山方向へ。

1.5車線くらいのヘアピン連続です。対向車に注意しながら控えめな速度で登ってゆきます。

途中、時々見える海岸を横目に、駐車場に到着しました。

バイクをとめて。

ここからでもいい景色垣間見られますが、すぐ近くの展望所へ登ります。

1,2分で着きました。

瀬戸大橋はもちろん瀬戸内の島々が一望です。

ここを降りて駐車場の反対側から紫雲出山頂上へ登ります。

少し登りがきつめなのでゆっくり。登り口に杖も置いてくれてますww。

頂上に着くと、

考古館、Cafe、さらに展望台があります。

展望台からの景色も絶景ですね。

桜の季節には道路が規制されるほどの人気スポットになります。

Cafeの窓際に座り、ホット一息。

少し寒い時もここから景色を眺めればゆっくりできますね。

桜の季節に訪れたいものです。

この場所の詳細情報はこちら

この記事を書いた人

コメント

コメント

名前

コメントを投稿する

他のツーリング記事

オススメ記事