都道府県から探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
近畿
中国・四国
九州・沖縄
×

指定したエリアで検索する

詳細条件から探す
ジャンル
季節
施設
駐車場
人数
料金
混雑具合
検索方法
×

指定した条件で検索する

実は夕日も綺麗な角島大橋

実は夕日も綺麗な角島大橋のアイキャッチ画像 ツーリング

投稿日:2022-06-21

閲覧数:215

今回は山口県下関市豊北町にある『角島大橋』ツーリングを紹介します。

角島大橋は、平成12年11月3日に開通した橋です。山口県では有名なツーリングスポットなのではないでしょうか?

~アクセスや周辺情報~

角島大橋へのアクセスは、下関I.Cから約70分ほどです。

飲食店も少なく、夜遅くまで営業しているところはないです。

角島大橋周辺に宿泊施設は、『ホテル西長門リゾート』ホテル公式HP:https://www.kgh.ne.jp/10

この『ホテル西長門リゾート』以外ありませんので、遠方からのツーリングの際はお気を付けください。

~今回のルート~

私は福岡県に住んでいるので、下関I.Cまでは高速道路を使い、下関I.Cからは国道191号線経由で角島大橋に向かいます。

九州や下関方面からですと、ナビ入力すると主に国道191号線経由(以下191号線)と県道34号線経由(以下34号線)のルートが表示されると思います。

普段、ツーリング中にあまり休憩することがない人は34号線経由でもよいのですが、こまめに休憩したいと思う人は91号線経由で向かうことをオススメします。

191号線経由ですとコンビニや飲食店も多数あるのでのんびりと向かうことができます。

34号線経由もJR川棚温泉駅周辺で191号線に合流するので、そこからは同じ道を通って角島大橋へと向かいます。

191号線は海沿いの道です。

一部は少し内陸を走りますが、その道のほとんどが海沿いの道なので潮風を浴びながら気持ちよく走ることができます。

夏の天気の良い日は海がキラキラしていて本当に気持ちがいいです。

~道の駅北浦街道 豊北~

ひたすら、191号線を角島大橋方面へ走っていると左手側に『道の駅北浦街道 豊北』が出てきます。

ここではお土産や軽食、食事を楽しむことができます。私はここでふくたたきぶっかけ丼を食べました。

ふくぶっかけ丼(1,600円)

ふくたたきぶっかけ丼(1,600円)

お食事処の営業時間はシーズンによって違うので下記を参考に道の駅のホームページを確認してから向かうことをオススメします。

営業時間  オーダーストップ 

3~6月

9~11月

10:00~18:00

17:00

7~8月

10:00~19:00

18:00
12~2月 10:00~17:00

16:00

『道の駅 北浦街道 豊北』HP:https://michinoeki-houhoku.jp/

道の駅から角島大橋までは、約6㎞、10分くらいです。特牛(こっとい)を抜けてさらに進んでいき、左折し県道275号線『海士ヶ瀬ロード』へ。

ここまで来るともうあと少しです...。

~角島大橋へ~

角島大橋に到着しました!

こちらは、『海士ヶ瀬公園』からの景色です。

いつの間にか夕日がきれいな時間になっていました。

私は、少し遅い時間に角島大橋に向かったので到着時は夕暮れ時になっていました。

春夏秋冬、早朝や昼間や夜と何度も角島大橋に足を運んでいますが、夕暮れ時の角島大橋もなかなか良いですね。

この日は時間がなかったので橋を渡って角島には行きませんでしたが、また後日角島ツーリングの記事を書けたら書きたいと思います。

角島大橋を知っている人は一度は見たことある写真があると思いますが、あの写真の場所は角島大橋の手前から右に上がれる坂から行くことができます。

道も狭く、住宅もあるので人が多いときは避けてください。駐停車は禁止なので写真を撮りたい際は自己責任でお願いします。

角島大橋の上は駐停車禁止で、真ん中にある駐車帯は非常駐車帯なので停めないようにしましょう。

ルールとマナーを守って楽しく観光しましょう。

~最後に~

長くなりましたがここまで読んでいただきありがとうございます!

オススメシーズンは夏ですが、一日中人が多いのでゆっくりしたいと思う人は少し季節を外して行くとゆっくりできると思います。

夏やゴールデンウィーク、お盆などの長期連休はすごく渋滞するのでお気を付けください!

この記事を書いた人

九州・中国地方を中心に走り回っています!

コメント

他のツーリング記事