都道府県から探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
近畿
中国・四国
九州・沖縄
×

指定したエリアで検索する

詳細条件から探す
ジャンル
季節
施設
駐車場
人数
料金
混雑具合
検索方法
×

指定した条件で検索する

ツーリング

アトラクションも楽しそう 道の駅「四万十とうわ」

アトラクションも楽しそう 道の駅「四万十とうわ」のアイキャッチ画像
投稿日 閲覧数190

四万十川沿いのソロツー、「四万十大正」を後にしてさらに国道381号を走ります。

JR予土線に近づいたり、離れたり、四万十川も近づいたり離れたり、綺麗で、なんとなく懐かしさを感じさせる中を走ります。

時折、沈下橋を横目に見ながら快走します。

到着したのが道の駅「四万十とうわ」です。「四万十大正」から約20kmほど。

川沿いの大きな道の駅です。

食事や、物産売り場はもちろん充実していますが、川を眺めながらのお洒落なCAFEもあります。

CAFEと本館の間には、デッキになっているオープンスペースも、広くて綺麗です。

川にも降りることができます。家族連れにもいいですね。

このデッキは川沿いに長くつながっており、とても良い眺めです。

驚いたのが、その先、

あれ?渡し船がでてるの?

さらにさらに、対岸に舞台のようなものが・・・。

なんだろう??と見ていたら、

川の上をロープにぶら下がって人が降りてきましたww。

そう、これもここのアトラクションなのです。

「四万十ジップライン」

冒険好きにはたまらないでしょうね。お値段は、大人2500円、子供1800円。

どうやら、先ほどの渡し船は、このために対岸に渡る船だったようです。なかなかダイナミックなアトラクションですね。

さて、

ここでは、カレーパンが有名らしく、

私も1ヶ食べて、お土産にも買って帰りました。おいしいし、ほんとに冷めててもパン生地がしっかりしてて、1個300円の値段も、納得!した次第です。

ここなら、老若男女楽しめるのではないでしょうか。お気に入りの道の駅になりました。

この場所の詳細情報はこちら

この記事を書いた人

コメント

コメント

名前

コメントを投稿する

他のツーリング記事

オススメ記事