都道府県から探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
近畿
中国・四国
九州・沖縄
×

指定したエリアで検索する

詳細条件から探す
ジャンル
4端
季節
施設
駐車場
人数
料金
混雑具合
検索方法
×

指定した条件で検索する

ツーリング

絵葉書のような眺望!真鶴岬

絵葉書のような眺望!真鶴岬のアイキャッチ画像
投稿日 閲覧数1538

神奈川県・真鶴半島の突端、真鶴岬へ行ってみました。
真鶴は半島と言っても一周約10kmとコンパクトなので、ちょっと寄り道という感じです。

真鶴岬には「ケープ真鶴」という施設があるのですが、そこの駐車場は前払いで1,000円かかります。
売店などで2,000円以上買い物した場合は、キャッシュバックがあるようです。
でもケープ真鶴の少し手前に、「県営みさき駐車場」という無料の駐車場もあります。
そこから岬までは徒歩5分ほどなので、自分はUターンしてそちらへ停めてから、改めて岬へ向かいました。

こちらが「ケープ真鶴」です。
「遠藤貝類博物館」という施設も一緒に入っているようです。
自分は刺身の中でも貝類が大好きなのでちょっと気になったのですが、残念ながらこの日は休館日でした。

ケープ真鶴の裏手には階段が設けられており、崖の下の海岸まで下りることができます。
海岸に出ると、干潮時には笠島という小さな島・通称「三ツ石」まで歩いて渡れるそうです。
この時は潮が満ちていたのが階段の途中から視認できましたので、海岸まで下りずに途中で引き返しました。

これが階段の途中から見た三ツ石です。
何気なく写した一枚ですが、絵ハガキにできそうな画像が撮れました。
他にも、三ツ石を背景に写真を撮っているひとがチラホラ見られました。
いわゆる「映えスポット」というやつですね。
ちょっとマイナーな真鶴岬ですが、なかなか良い眺めでした。

この場所の詳細情報はこちら

この記事を書いた人

「みくた けい」です。お気楽ソロツーが好き。宿泊先を決めずにふらりと乗り出し、旅先で宿を当日予約します。

コメント

コメント

名前

コメントを投稿する

他のツーリング記事

オススメ記事

この記事を書いた人

「みくた けい」です。お気楽ソロツーが好き。宿泊先を決めずにふらりと乗り出し、旅先で宿を当日予約します。

人気記事