都道府県から探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
近畿
中国・四国
九州・沖縄
×

指定したエリアで検索する

詳細条件から探す
ジャンル
季節
施設
駐車場
人数
料金
混雑具合
検索方法
×

指定した条件で検索する

ツーリング

下田港を見下ろし黒船来航時を想像!下田ロープウェイ

下田港を見下ろし黒船来航時を想像!下田ロープウェイのアイキャッチ画像
投稿日 最終更新日 閲覧数212

「下田ロープウェイ」に乗って来ました。
伊豆急下田駅からすぐのところに、発着場があります。


駐車スペースでは、誘導係のひとが駐車場所を指示してくれます。
駐車料金は無料です。

乗り場の手前で切符を買います。大人料金は往復1,250円でした。
観光案内所などに置いてある下田の観光マップに割引券が付いていて、それを使うと150円割引きになります。
切符売り場の前にはお土産物屋さんがあって、下田名物金目鯛のグッズなどが並んでいます。

ロープウェイは15分間隔で運行しています。
発車すると、下田の街並みを見下ろすことができます。
乗車時間は3分ほどで、あっという間に寝姿山の山頂に到着します。

山頂の駅から、徒歩で更に少し登ったところに展望台があり、下田港を見下ろせます。
写真の通り絶景です!
遠くに、伊豆七島も見えます。
黒船を模した遊覧船が港内を巡っていて(この写真では右上の方にいます)、ペリー来航当時もこんな感じだったのかなーと歴史へ思いを馳せたりできます。

山頂には愛染堂というお堂があります。
奈良法隆寺の夢殿を再現したものだそうです。
子宝や縁結びのご利益があるのだとか。

山頂から少し下ったところに、江戸時代の見張所跡があります。
大砲のレプリカが設置されていますが、ここから黒船へ弾を命中させるのは、なんだか難しそうだなーと思いました。

寝姿山には、バイクで直接は登れません。
バイクを停めて、一時間程度の寄り道を楽しんでください。
良い景色でリフレッシュして、次のスポットへ向かうことができると思います!

この場所の詳細情報はこちら

この記事を書いた人

「みくた けい」です。お気楽ソロツーが好き。宿泊先を決めずにふらりと乗り出します。

コメント

コメント

名前

コメントを投稿する

他のツーリング記事

オススメ記事